FC2ブログ

2・3年目の症例発表会

 発表文を作ることはとても大変であったと思います。文章を書くということは、自分の考えが整理できます。また、分からないところを調べることによって自分の知識になります。そして症例として選んだ患者様についてしっかりと考えることから、ハッと気づかされることもあったのではないでしょうか。
 今回参加させていただき、それぞれの看護に対する思いを知ることができました。発表お疲れ様でした。
2症例
症例1
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント