FC2ブログ

腸内フローラ

健康な腸内では、乳酸菌のような善玉菌が悪玉菌の定着・増殖を抑えています。また善玉菌には、有害物質を体外に排出するのを助ける作用もあります。何らかの原因で、腸内の悪玉菌が多くなると、悪玉菌がつくりだす有害物質も増え、便秘や下痢、肌荒れやアレルギーなどを引き起こすことがあります。悪玉菌より善玉菌が多い『腸内フローラ』に整えることが健康への第一歩となります。
P1060868.jpg
P1060870.jpg
P1060871.jpg
P1060872.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント