FC2ブログ

個人情報保護法研修会

医療現場におけるチーム医療や、医療関連サービスの外部委託化、介護サービス等他サービスとの連携、医療分野における情報化に伴い、個人医療情報が流通する範囲は、医療機関内外において拡大しつつあります。 これらの情報の多くは極めて個人的な情報であり、また、その漏洩等が直接的に患者の社会的な評価等に関わるおそれもあるため、個人医療情報については、その保護を一層図っていく必要があります。今回、寸劇から始まった研修はとても興味深いものでした。
P1050539.jpg
P1050540.jpg
P1050546.jpg
P1050547.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント