FC2ブログ

中学職業講話

市内の中学校に職業講話に行きました。
職業講話は中学校のキャリア教育のひとつとして行われるもので、「職業人から職業や働くことに対する思いや考えを聞くことにより、職業への理解を深め、自分の将来の生き方を考える」ことがねらいであるとのこと。職業講話を行うに当たり資料の準備等楽しくさせていただきました。ただ私自身スピーチが得意なわけではないのでうまく伝えることができたか心配です。それでも最後に生徒のお礼の言葉の中に「私も看護師になりたいと思いました」と言われたときはとてもうれしかったです。またご一緒させていただいた機械設計士さんのお話も1mmの100分の1違っても製品にならないというお話はとても興味深く勉強になりました。
中学生の皆さん!!出来ることは何でも挑戦して下さい。そして得た経験はきっと将来何らかの役に立つと思います。
未来に向かって頑張れ!!
職業講話
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント