FC2ブログ

石川県かかりつけ医等認知症対応力向上研修

「認知機能と分子栄養療法」の講義でビタミンB群は、認知機能の低下や認知症の予防に大きく関わっているということを学びました。そのあと、同じ職種のグループによる事例検討会があり、発表の場では職種によってその患者様の見方が変わってくることを実感しました。それぞれの専門性を活かし、多職種での意見を交換できることが患者様にとってより良いケアを導き出すことを再認識しました。
P1050269.jpg
P1050272.jpg
P1050274.jpg
P1050275.jpg
P1050276.jpg
P1050277.jpg
P1050278.jpg
P1050279.jpg
P1050280.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント