FC2ブログ

胃瘻が造設された患者様が経口摂取が可能となりました。!!

3食、胃瘻からの経管栄養でしたが今は3食しかも自分で口から食べれるようになりました。
DSCN1675.jpg
DSCN1674.jpg
DSCN1677.jpg
DSCN1676.jpg
経鼻経管栄養の場合は、チューブがつねに咽頭喉頭部にあるので、その刺激などによって気管への唾液などの誤嚥が誘発されることがあります。肺炎を防止しようとして行った経管栄養が、逆に肺炎をおこすことになりかねません。また常に異物が存在することで嚥下機能の向上を妨げます。。なにより患者様にとって鼻に管があることは苦痛です。 胃瘻経管栄養は最後の手段ではなく、経口摂取を可能とするための治療法になることもあります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

胃瘻って聞くともう口から食べれないって思ってしまったけどそうではないのですね。