FC2ブログ

留置カテーテル学習会 (看護部新人教育)

P1040610.jpg
P1040613.jpg
P1040617.jpg
P1040620.jpg
P1040621.jpg
P1040624.jpg
P1040627.jpg
看護師募集中詳しくはここをクリック
スポンサーサイト

新人集合研修 (金沢西病院看護部)

輸液ポンプの学習会がありました。
P1040590.jpg
P1040591.jpg
P1040594.jpg
P1040596.jpg
P1040595.jpg

加賀脳卒中地域連携協議会コラボ研修会

加賀脳卒中地域連携協議会コラボ研修会に参加して来ました。
新しくなった石川県立中央病院はとてもすてきでした。
研修会も100人を超えての参加となり医療機関同士が今後も円滑な連携を図り、
患者様が地域で継続性のある適切な医療を受けれるよう頑張っていきたいと思いました。
P1040589.jpg
P1040585.jpg
P1040584.jpg
FB_IMG_1528845668130.jpg

新人研修

今日の研修は酸素療法について行いました。看護学生も1名参加してくださいました。
P1040576.jpg
P1040577.jpg
P1040579.jpg
P1040581.jpg
P1040582.jpg

認知症学習会

認知症学習会が当院研修ホールで3施設合同でウェーブを使って行われました。
当病院から質問も行いました。
P1040558.jpg
P1040557.jpg
P1040564.jpg
P1040568.jpg
P1040569.jpg
P1040572.jpg

続きを読む

救急蘇生の学習会

毎度恒例の救急蘇生の学習会を行いました。今回は菊地院長が講師を務めて下さいました。
P1040526.jpg
P1040529.jpg
P1040527.jpg
P1040532.jpg
P1040533.jpg
P1040534.jpg
P1040538.jpg
P1040539.jpg
P1040545.jpg
P1040551.jpg

研修会

「認知症にやさしい街を創世する会」に参加してきました。当院丸田先生と作業療法士の講師をお招きして講義を受けました。いつまでも生き生きと人生を楽しめるような生活を保つためには、そのひとなりの社会貢献が重要であることを学びました。またそれを導き出し、実行している講師の先生に感動しました。
P1040477.jpg
P1040479.jpg
P1040481.jpg

心電図及びガス分析の実際

集合研修の様子です。なかなか私が参加することができず、研修の様子をお伝えすることができていませんが新人看護師の皆様は毎日、技術習得に頑張っています。協力して頂いた検査室の皆様有難うございます。
DSCN1269.jpg
DSCN1272.jpg
DSCN1275.jpg
DSCN1281.jpg
DSCN1285.jpg

新人集合研修

先ずは基本的知識を振り返り、その後実際に針を刺してみました。
P1040320.jpg
P1040326.jpg
はり

第2回目の集合研修

今回は2年目・3年目の先輩看護師が講師となり、採血の練習をしました。まずは駆血帯をまくところから行い、模型を使用して練習、実際に採血も行いました。
P1040296.jpg
P1040297.jpg
P1040298.jpg
P1040294.jpg
P1040311.jpg

りくつなケアネット金澤

りくつなケアネット金澤の全体会議が当院研修ホールでありました。
CIMG4209.jpg
CIMG4208.jpg

嚥下についての学習会

言語聴覚士による学習会がありました。病棟はクリスマス風景になっています。明日はクリスマスのミニコンサートです。皆様の参加をお待ちしています。DSCN5269.jpg
DSCN5264.jpg
DSCN5266.jpg
DSCN5273.jpg
DSCN5272.jpg

作業療法士によるポジショニングの学習会

DSCN4976.jpg
DSCN4975.jpg
DSCN4972.jpg

緩和ケア研修会

回復期スタッフも参加しました。
DSCN4951.jpg
DSCN4955.jpg
DSCN4952.jpg
DSCN4956.jpg

糖尿病教室

毎月恒例の糖尿病教室に当病棟入院中の患者様も参加してきました。
DSCN4940.jpg
DSCN4941.jpg
DSCN4942.jpg
DSCN4943.jpg

嚥下障害に対する電気刺激装置についてと理学療法士による学習会

干渉電気型低周波治療器をのどにつけることで嚥下障害の改善がみられるそうです。そのあと理学療法士によるデイケアの役割と可能性についての学習会がありました。
DSCN4724.jpg
DSCN4725.jpg
DSCN4729.jpg
DSCN4730.jpg
DSCN4737.jpg
DSCN4743.jpg
DSCN4747.jpg

看護部全体研修会

トミキ医療器の計らいでボストン社による胃瘻の学習会があり回復期スタッフも参加しました。
DSCN4380.jpg
DSCN4382.jpg
DSCN4383.jpg
DSCN4379.jpg

ポジショニングの検討会

作業療法士がポジショニング方法の統一を図るために検討会を開いてくれました。より生活しやすい環境を多職種で考えています。
DSCN3757.jpg
DSCN3762.jpg
DSCN3756.jpg

AED学習会

フクダ電子によるAEDの学習会を行いました。回復期スタッフも参加しました。DSCN3641.jpg
DSCN3642.jpg
DSCN3643.jpg
DSCN3645.jpg
DSCN3646.jpg
DSCN3647.jpg
DSCN3648.jpg
DSCN3651.jpg
DSCN3655.jpg

ピラティスを行いました。

今まで意識されていなかった"コアの筋肉"を効果的に鍛えることで、健康的な体にすること。ダイエットの効果もあるとのことでたくさんの参加がありました。
DSCN3509.jpg
DSCN3510.jpg
DSCN3511.jpg
DSCN3513.jpg
DSCN3517.jpg
DSCN3519.jpg
DSCN3520.jpg

回復期学習会

本日は作業療法士のお話でした。
DSCN3446.jpg
DSCN3445.jpg

看護研究発表会

DSCN3430.jpg
DSCN3433.jpg

職業倫理について

一般社会法人石川県社会福祉会の橋さんをお招きして研修会がありました。回復期スタッフも参加しました。
DSCN3419.jpg
DSCN3422.jpg
DSCN3423.jpg

第3回フィジカルアセスメント学習会

本日は各所属グループで関連図を用いて発表しました。回復期スタッフも急変時の知識を深めるため参加しました。
DSCN3317.jpg
DSCN3335.jpg
DSCN3322.jpg
DSCN3336.jpg

理学療法士による学習会

認知症についての学習会を行いました。
FSCN3244.jpg
FSCN3241.jpg

フィジカルアセスメント学習会

県立中央病院の沖野先生をお招きしてフィジカルアセスメントの学習会を行いました。回復期スタッフも参加させていただきました。
DSCN3056.jpg
FSCN3072.jpg
FSCN3075.jpg

院内研修会

回復期スタッフも参加しました。
DSCN2731.jpg
DSCN2733.jpg
DSCN2734.jpg

回復期学習会

作業療法士による学習会がありました。
DSCN2502.jpg
DSCN2496.jpg
DSCN2495.jpg

回復期学習会!!

本日は言語聴覚士による学習会がありました。
DSCN2412.jpg
DSCN2407.jpg

4月です。年度が替わりました。

新しく博友会に12名の方が入職されました。第1日目はオリエンテーションがあり、当病棟に配属される方も参加しました。DSCN2020.jpg
DSCN2023.jpg

安全研修

病院全体研修に回復期スタッフも参加してきました。
DSCN1998.jpg
DSCN2001.jpg
DSCN1995.jpg
DSCN1992.jpg

回復期学習会

先日は睡眠障害について…今週はアミノ酸についてとIADLについての学習会がありました。
DSCN1957.jpg
DSCN1960.jpg
DSCN1959.jpg
DSCN1958.jpg

今日はOTによる学習会でした。

第1、3、4(火)に回復期リハ病棟では学習会を行っています。患者様、ご家族の方もぜひご参加下さい。
DSCN1836.jpg
DSCN1835.jpg
DSCN1830.jpg
DSCN1837.jpg

回復期学習会

今日は帝人ファーマーさんをお招きしてセーフスについての学習会を行いました。
DSCN1799.jpg
DSCN1800.jpg

研修会!!

aa 頭では理解できていても、実際に心肺蘇生が必要な場面に遭遇した時に、それを実践するのは難しいものです。心肺蘇生が必要となった時にしっかりと行動できるよう、実践に基づいたトレーニングを行うことが重要です。今回、フクダ電子のDCの学習会に 参加しました。
DSCN1761.jpg
DSCN1772.jpg
DSCN1767.jpg

回復期勉強会!!

 背骨がもろくなると、背骨が体の重みでつぶれたり、変形する圧迫骨折がおこりやすくなり、背中が曲がったり、姿勢が悪くなったりします。その結果、日常生活に支障をきたすことにつながります。本日は旭化成ファーマーさんをお招きして骨粗鬆症の学習会を開きました。
DSCN1745.jpg
DSCN1748.jpg
DSCN1749.jpg

回復期学習会

今年もさっそくですが抗凝固剤についての学習会がありました。
DSCN1718.jpg
DSCN1723.jpg
DSCN1724.jpg
DSCN1722.jpg

研修会!!

倫理研修会がありました。
DSCN1566.jpg
DSCN1564.jpg
DSCN1561.jpg

回復期学習会

今週の学習会のテーマは「老後とお金」について
一般の方も知っているとよい内容で患者さまもたくさん参加して下さいました。
DSCN1462.jpg
DSCN1464.jpg
DSCN1469.jpg



回復期学習会

今日は理学療法士による学習会でした。患者様や家族の方の参加もありました。
DSCN1404.jpg
DSCN1412.jpg
DSCN1407.jpg

回復期学習会

今日は画像について勉強しました。DSCN1264.jpg
DSCN1263.jpg
DSCN1271.jpg

感染対策

毎年11月頃から翌年の4月にかけて、ノロウイルスの感染を原因とするウイルス性のおう吐・下痢症が流行します。適切に処理し感染の拡大を防ぐため講習会がありました。
DSCN1247.jpg
DSCN1249.jpg
DSCN1253.jpg
DSCN1254.jpg
DSCN1259.jpg

回復期学習会

糖尿病と運動療法についてイーライリリーさんをお招きして学習会を行いました。DSCN1236.jpg
DSCN1239.jpg
DSCN1237.jpg
DSCN1235.jpg

ストレッチングについて

リハビリ室で行いました。鼻から額にかけてテープを貼ることで柔軟性が高まるということを知りました。実技を交えての研修で楽しく学べましたDSCN0810.jpg
額
sutorextutinngu.jpg
ストレッチング

院内安全研修

当病棟スタッフも参加しました。DSCN0790[1]
DSCN0795[1]DSCN0794[1]

排泄ケア学習会

金沢大学医薬保健研究域保健学系の榊原千秋先生をお招きして学習会を開きました。当病棟には特に必要性を感じる内容でした。先生にはお忙しい中、当病院におこしいただき本当にありがとうございました。
DSCN0746.jpg
DSCN0765.jpg
DSCN0753.jpg
DSCN0764.jpg
DSCN0766.jpg

回復期学習会

今日は作業療法士による「活動分析」の伝達講義がありました。実技もあり楽しく研修を受ける事が出きました。
DSCN0719.jpg
DSCN0721.jpg
DSCN0727.jpg
DSCN0728.jpg
DSCN0733.jpg

栄養サポートチームによる研修会!!

当病棟スタッフが講師を勤めました。
DSCN0705.jpg

DSCN0710.jpg

DSCN0706.jpg

DSCN0704.jpg

呼吸器モニターの見方分かったかな?

呼吸器モニターの勉強会で異常の早期発見を学びました。
DSCN0499[1]

高齢者の住まいについて!!

当院、併設事業所である西居宅の介護支援専門員による学習会を行いました。
DSCN0484[1]
自宅で安心して過ごして頂くために金沢西居宅介護支援センターでは介護保険の代行申請や、認定調査、ケアプラン作成等および在宅生活の相談も承っています。
当院回復期リハビリてーション病棟では安心して在宅復帰できるようにケマネージャーとの連携も密にしています。