FC2ブログ

金沢西病院 在宅看護師のつぶやき

在宅部の佐藤です。金沢西病院のいろいろな取り組みをつぶやきます。

Top Page » Next

ランチタイム親睦会(本年度各部コミュニケーション予算使用イベント)

2021-01-16 (Sat)

金沢市地域包括支援センターえきにしほん町で、今年度の予算を利用してお弁当による親睦会がありました。叙々苑の上カルビ弁当とホテルトラスティのファシーノのケーキをいただきました。お弁当とケーキで、ボリュームいっぱい!!おなかいっぱい!!しあわせいっぱい!!活力いっぱい!!団結力アップ!!また今年1年頑張ります。...

… 続きを読む

ウロストミー学習会

2021-01-06 (Wed)

2020年4月より泌尿器科が月から土曜日までの診療となりました。そのためウロストミー保有者の方の通院もあります。また高齢化に伴い 交換がなかなかできない方のサポートを訪問看護師が行っていきたいと思っています。そんな方々によりよい看護を提供するため、ウロストミーの学習会を開催しました。コロプラスト株式会社の協力のもと実際の物品を使用することで具体的にイメージと確認をすることができました。外来看護師やリハビ...

… 続きを読む

「ランチタイム親睦会」(本年度各部コミュニケーション予算使用イベント)

2020-12-18 (Fri)

看護部でも今年度の予算を利用してお弁当による親睦会がありました。訪問看護ステーションの看護師にとって、冬は日が暮れるのが早いので、最後の訪問を終えて利用者宅を出る頃には外は真っ暗になっています。防寒具に身を包み、車のライトを点灯させて急いでステーションに戻ります。今日は、看護部の一員としてとても心温まるランチをいただきステーションスタッフの親睦を深めました。...

… 続きを読む

金沢西デイケアセンター

2020-12-17 (Thu)

デイケアセンターでは、利用者様が可能な限り自宅で自立した日常生活が送ることができるよう、専門スタッフによるリハビリテーション・食事・入浴・レクリエーション等のサービスを日帰りで提供しております。朝のミーティングやスケジュールの確認、打ち合わせの様子です。...

… 続きを読む

安全対策(誤接続防止)

2020-12-07 (Mon)

経経腸栄養ラインを通じて投与される液剤を血管内に誤って注入するリスクを防止する目的で,経腸栄養ラインと輸液ラインを異なったコネクタ形状に移行していきます。今回、移行期の間も接続がしっかりおこなわれるよう安全対策委員会の中で説明がニプロさんの協力のもと行われました。在宅スタッフも参加させていただきました。...

… 続きを読む

CVポート学習会

2020-12-02 (Wed)

当院訪問看護を利用していただいている患者様の中には、癌末期の方や、神経難病の方、重度の心疾患、呼吸器疾患等の方、重度の認知症の方、高齢で寝たきりの方など様々な疾患をお持ちの方がおられます。中には食事が摂れなくなり在宅でCVポートからの栄養管理を行っている方もいます。しっかりとした知識、技術を提供できるようにCVポートについて再確認を目的とし、学習会を開催しました。病棟看護師も参加してくださり、有意...

… 続きを読む

在宅支援

2020-11-28 (Sat)

要介護状態になっても在宅で生活をしていくためには、ケアマネジャーによるケアプランの作成、かかりつけ医の健康管理、さらに地域インフォーマルサービスの利用などが必要になってきます。これら在宅と病院がうまく連携し、情報共有し合える場所として、当院には地域連携グループがあります。金沢西居宅事業所と地域連携グループはお互いの役割を理解しながら円滑な介護支援への移行を行っております。...

… 続きを読む

薬剤師募集‼

2020-11-24 (Tue)

病院の薬剤師は入院治療が必要な患者さまに関わることで、急性期の臨床症状や治療方法を知ることができます。抗がん剤、抗菌化学療法用の薬剤、緩和医療用の薬物など、日常的に扱う種類は調剤薬局とは比較にならないほど多いです。学ぶことが多く大変ですが、患者さまが元気になっていくところを身近で見守れるのは、何にも代えがたい喜びです。薬剤師の皆様、金沢西病院の薬剤師として一緒に働きませんか?...

… 続きを読む

訪問看護ステーション

2020-11-18 (Wed)

看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がご自宅に伺わせていただき、在宅療養のお手伝いをさせていただいています。1、小児や人工呼吸器装着の患者様の訪問も行っております。2、リハビリを得意としているため理学療法士、作業療法士だけではなく、言語聴覚士による、言語訓練や構音訓練、嚥下訓練などの訪問リハビリテーションも行なっています。3、看護は24時間対応しており体調の変化や緊急時には、医師等と連携をとりな...

… 続きを読む

避難訓練

2020-10-28 (Wed)

災害はいつおこるかわかりません。皆さまの命を守るため、10月28日、職員を対象に防災・避難訓練を実施しました。 自衛消防団のメンバーが主体となって、3階西で火災が起きたという想定で、夜間スタッフの誘導のもと建物から避難いたしました。その後、消火器による模擬消火訓練も行いました。 金沢市消防局の方に来ていただき、避難におけるアドバイスをもらいました。お忙しい中ありがとうございました。...

… 続きを読む

秋の味覚

2020-10-11 (Sun)

秋ですね~小さいころ、秋になるとあたりを散歩していろいろなものを集めるのが好きでした。 アケビの実も食べ歩いたおもいでがあります。近くに大学ができ、道の整備がすすんだことや、大人になったことで秋の山歩きもしなくなってしまいました。実家で拾った大きな栗、どうやって食べようかしら…当院スタッフのエンジェルが来てくれました。食欲の秋です(^∇^)ノ...

… 続きを読む

防火管理者

2020-09-30 (Wed)

次期、防火管理者に選任したいと管理権限者より指示され、甲種防火管理者の講習を受講いたしました。防火管理者は、防火管理業務の推進責任者として、防火管理に 関する知識を持ち、強い責任感と実行力を兼ね備えた管理的又は 監督的な地位にある方となっています。病気以外でも人の命にかかわることであり、その責任の重さを痛感いたしました。  ...

… 続きを読む

在宅部 感染学習会 (個人防護具と感染対策)

2020-09-25 (Fri)

個人防護具は、必要な場面で正しく使用しなければその役割を十分に発揮することができません。今回、訪問看護ステーションの看護師がモデルとなり在宅部で実際に防護服を着脱してみました。...

… 続きを読む

感染防止対策

2020-09-16 (Wed)

患者様や医療従事者を感染や汚染から守るために、個人用防護具の使用について徹底する必要があります。在宅部門での防護服についての研修をおマミとなかよしスタッフ(訪問看護ステーションスタッフ)が行うことになりました。デモンストレーションを行うにあたり、ステーション内で防護服の着脱について,事前に再学習を行いました。...

… 続きを読む

お散歩

2020-09-12 (Sat)

てくてく歩くお散歩。短い距離でも続けることで、身体に良いだけではなく、気持ちもリフレッシュできます。また車での移動では見落としてしまいそうな小さな発見があります。忙しい毎日の中で、気が付いたらあっという間に季節が流れていたなんていうこともありますよね。お散歩は空気を肌で感じることや、花や木々の変化をゆっくりと眺めることができます。そうしたひと時に小さな幸せを感じています。...

… 続きを読む

生涯スポーツ社会

2020-09-06 (Sun)

生涯スポーツ社会とは、「一人ひとりのライフスタイルや年齢、性別、体力、興味などに応じて、誰もが生涯を通じて、いつでも、どこでも、誰とでも気軽にスポーツに親しみ、スポーツを楽しむことのできる社会、あるいは社会環境」のことです。社会人になってからもスポーツを続けたい方、また始めたい方は、たくさんいると思います。しかし実際にはなかなかできず時間が過ぎてしまっている方も多いのではないでしょうか。今日は、社...

… 続きを読む

オンライン面会

2020-08-25 (Tue)

面会制限が厳しくなるにつれ、患者さんの表情は暗く沈んでいきました。オンライン面会は直接会うことはできませんが、家族との大切な時間を持つことができる有効な方法です。当院では6月15日より始めたオンライン面会も述べ86家族の方が利用されました。新型コロナウイルス感染症が再度拡大するのを防ぐためにも、これからも長期にわたり感染拡大を予防する行動をとっていくことが大切になってくると感じています。...

… 続きを読む

新型コロナウイルスとスポーツ観戦

2020-08-23 (Sun)

新型コロナウイルスは私たちの日常からたくさんのものを奪いました。私の唯一の楽しみであるスポーツ観戦。私は「応援」の機会をしばらくの間失いました。誰しも仕事に行き詰まりを感じたり、集中できなかったり、あるいはやる気が起きないことがあります。やる気が出ないと、パフォーマンスは低下します。余暇の過ごし方ひとつで明日へのモチベーションは変わってくるのではないでしょうか?今日は久しぶりに野球観戦にいきました...

… 続きを読む

薬剤師募集

2020-08-01 (Sat)

当院、薬剤部で一緒に働きませんか?チーム医療の確立にともなって、注射処方箋の調剤、患者への服薬指導、医療事故防止のための医薬品リスク管理など、さまざまなミッションが病院薬剤師に課せられるようになりました。 病院薬剤師は、調剤薬局やドラッグストアでは取り扱うことが少ないハイリスク薬に触れる機会にも恵まれています。日々の業務を通じて他の業種よりも幅広い知識や経験を得やすい環境で一緒に働いてみませんか?...

… 続きを読む

若手医事職員による改革プロジェクト

2020-06-24 (Wed)

R2.6.23(火) 第一回「ミレニアルプロジェクト」を開催しました。 ミレニアルとは・・・ ミレニアル世代。1981年~1996年の間に生まれた人々のこと 2025年以降には、ミレニアル世代以降が労働人工の半数を超え始めると言われています。 ミレニアル世代ならではの、発想で働き方改革を推進していってほしいです!...

… 続きを読む

北国新聞に掲載されました

2020-06-20 (Sat)

理学療法士会の、「憩いの場」早期再開への運営ガイドについて、本日6月20日の北國新聞朝刊に掲載されました。当院に併設されている金沢市包括支援センターえきにしほんまちの主任ケアマネのコメントとして「フレイル防止のため、通いの場の復活は急務だ。すべてが手さぐりの状況で、ガイドから細やかな情報がえられて有難い」と掲載されていました。みなさんもぜひご覧ください。...

… 続きを読む

オンライン面談

2020-06-15 (Mon)

新型コロナウィルス対策により、現在面会を全面禁止にさせていただいております。ご家族のみなさまにはご不便をおかけしております。せっかく荷物を持ってこられても会えずに帰るご家族の顔を見て私たちもとても辛いです。そこで、、直接は会えないけれど、顔を見てご家族のみなさんが面会できる方法はないかということで、テレビ電話でみなさんをつなぐことができないかと考えました。テレビ電話はタブレット端末を使い、インター...

… 続きを読む

理学療法士会より

2020-06-08 (Mon)

新型コロナウイルス感染症予防のために、外出の機会が減っていますおうちに閉じこもりきりになると人との関りが少なくなる、運動不足になる、など体も頭も動かさない生活になってしまいます理学療法士会は新しい生活様式を取り入れた「通いの場の」運営ガイドを発行され、包括支援センターに配布されました運営ガイドは石川県理学療法士会からダウンロードできます「通いの場」再開に向け恐れることなく、ガイドラインにそって運営...

… 続きを読む

リニューアルOPEN ホスピタリテイ外来

2020-05-28 (Thu)

Ⅰ、6月1日リニューアルOPEN①明日も、未来も、多くの患者様に利用していただける様リニューアルいたしました。②金沢の魅力の一つである現代工芸作家の意匠を採用し、キレイで清潔で、少しでも病気の不安を軽くしたい思いで構成されています。Ⅱ、診療診察室の総称を「ホスピタリティ外来」と呼称いたします。①ホスピタリティは人を大切に思うこと。職員一同が「思いやり」「心からのおもてなし」を提供いたします。②「病院コンシ...

… 続きを読む

心温まる贈り物をありがとう

2020-05-22 (Fri)

除菌には次亜塩素酸が大変有効です。丸六株式会社様より安全性が高い特徴を持つキセキクリーンの贈り物がありました。私たちはコロナ対策として1日4回の清掃を行っております。その消毒剤として使用させていただきます。ありがとうございました。...

… 続きを読む

ホスピタリティ外来

2020-05-20 (Wed)

石川県は緊急事態宣言が解除されましたが、油断すると再び感染が拡大します。当院では1日4回の清掃やトリアージ等、対策の継続を行っております。当院利用者の方そして職員が一丸となってコロナに打ち勝ちましょう。そんな中、真新しい西病院の刺繍が入った車いすが届きました。6月1日の総合的なオープンに向けまだまだ変化があります。もうしばらくお待ちください。病院のシンボルホスピタリティの木、...

… 続きを読む

集合研修の様子です

2020-05-16 (Sat)

術直前のケアの研修会を行いました。手術を受けられる患者様は不安や心配ごとが多いと思います。どうしても目の前にある業務をこなすことで精いっぱいになってしまいがちです。そんな時こそ当院の看護部の理念にある「患者様に寄り添う看護」を大切にしてくださいね。...

… 続きを読む

外来リニューアル

2020-05-11 (Mon)

いよいよ1階の総合受付、ホスピタリティ外来、トイレが稼働いたしました。総合的なオープンは6月1日になります。まだまだ不慣れな部分もありご迷惑をおかけしています。不具合なところは改善していきますので何なりとお申し付けください。...

… 続きを読む