fc2ブログ

地域へ訪問 看護学生

金沢市地域包括支援センターえきにしほんまちでは看護学生の実習の受け入れを行っています。
本日は金城大学の学生とともに自宅で介護予防のためのサービスを適切に利用できるよう、ケアプラン(介護予防サービス計画)の作成をおこなうために、日常生活を送る上でどのような場面で困っているのか、今後どのようになりたのか、お話を伺いに同行訪問していただきました。1名はオンラインとし、人数制限して訪問でした。介護予防のための簡単な運動を考えてくれました。
20220518.jpg
2022205182.jpg
スポンサーサイト



介護予防教室

5月9日畝田会館のいきいき教室の様子です。
202205091.jpg
202205092.jpg

5月10日のみつば会館では体力測定を行いました。
202205101.jpg
2022054.jpg
202205103.jpg

5月11日の戸板公民館では教室のほか、金城大学の看護学生がレクリエーションを考えてくれました。
IMG_1095.jpg
IMG_1102.jpg
IMG_1103.jpg
IMG_1098.jpg
IMG_1110.jpg
IMG_1112.jpg
IMG_1115.jpg
IMG_1117.jpg
IMG_1121.jpg
IMG_1123.jpg

示野中教室

本日は、金沢西病院のお向かいにあるラン薬局の坂本先生をお招きしてお薬の知識を学びました。処方箋の有効期限やお薬を飲み忘れた時など日常的にありうることの対処方法のほか、リフィル処方箋等、新しく改定された処方箋についても学びました。
質問も多くあり、知識を深めることができました。
IMG_1058.jpg
IMG_1057.jpg
IMG_1056.jpg

コミュニティカフェ・マメダ オープン❣

戸板地区社会協議会のコミュニティカフェ・マメダがオープンし、地域包括支援センターえきにしほんまちも参加させていただきました。
「店長のナナ」を囲み気軽にご近所の方が立ち寄れる場は地元の方がつながりをもてる憩いの場となっていました。
足湯やミニ卓球台もありました。
カフェは月1回、月曜日65歳以上の方を対象に開かれます。
IMG_1029.jpg
IMG_1034.jpg
IMG_1040.jpg
IMG_1041.jpg
IMG_1046.jpg
IMG_1047.jpg

畝田中町健寿会

4月27日に行われた畝田中町健寿会の総会に参加させていただき、包括支援センターの役割を寸劇をまじえてお話させていただきました。4月28日の北國新聞に掲載されました。
その後、一緒にリズム体操や新聞紙を使用したリレーゲームを楽しみました。
毎月第2月曜日に畝田町会館にて「いきいき教室」を開催させていただいています。
いつまでもいきいきと楽しい生活をおくるために、畝田中・東町会の皆様ぜひご参加ください。
IMG_1018.jpg
IMG_1021.jpg
IMG_1022.jpg
IMG_1023.jpg
IMG_1025.jpg

【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

メデイカルジムミライが再開され、久しぶりに将棋教室に行ってまいりました。まだまだ感染が終息したとは言えず、予防対策をしっかりしたうえでの開催です。法人の皆様、一緒に参加してみませんか?
将棋s

座ってできる太極拳

こちらは、畝田町会館の「いきいき教室」の様子です。
IMG_1579.jpg
IMG_1581.jpg
IMG_1583.jpg
IMG_1585.jpg
IMG_1587.jpg
IMG_1592.jpg
IMG_1593.jpg

介護予防教室

えきにしほんまちの取り組みの一つに介護予防教室があります。
寺中県営住宅研修センターで太極拳を学びました。
IMG_1004.jpg
IMG_1006.jpg
IMG_1008.jpg
IMG_1012.jpg
IMG_1013.jpg

西居宅移転!

4月1日に藤江ハイムに西居宅が移転しました。
IMG_0965.jpg
IMG_0961.jpg
IMG_0958.jpg

【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

2022年最初のメディカルジム ミライのザ・将棋に行ってきました。スポーツは、年を重ねると継続することが難しくなりますが、将棋は体を使わずにできるため、いくつになっても楽しむことができます。まだまだ思うように勝つことはできませんが、冷静に現状を見極めて、次の手や戦略を考えていこうと思います。
IMG_1530.jpg
IMG_1533.jpg

認知症サポーター養成講座(えきにしほんまち)

認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする「認知症サポーター」を全国で養成し、認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組んでいます。新型コロナウイルス感染防止の観点から少人数での開催になりました。
IMG_0939.jpg
IMG_0942.jpg
IMG_0950.jpg
IMG_0951.jpg
養成講座

防護服の着脱実習

新型コロナウイルス感染症の流行で、PPEの適切な使用について改めてその重要性が認識しました。そこで防護具の着脱実習を在宅部門で行いました。不適切な着用では自分自身を守れないだけではなく、ほかの方への感染をさせてしまうことも考えられます。医療従事者として正しい知識を身につけましょう。
IMG_0925.jpg
IMG_0926.jpg
IMG_0927.jpg
IMG_0929.jpg
IMG_0930.jpg
IMG_0931.jpg
IMG_0934.jpg
IMG_0935.jpg
IMG_0938.jpg

永年勤続表彰

永年勤続表彰大変おめでとうございます。
数々のご功績と誠実なご勤務の賜物とお喜び申し上げると共に、後進のご指導に、より一層ご尽力されますよう
心から祈念申し上げます。
図2
einenn
永年2
図4

【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

2021年最後の将棋教室に行ってまいりました。来年こそは先生に1勝できるように頑張ります。
IMG_0907.jpg
IMG_0908.jpg
IMG_0898.jpg
IMG_0910.jpg

職員間コミュニケーション向上イベント

ハイアット ホテル - HyattのF IVE -G r i l l&Lungeでのコースランチをいただきました。個室対応していただき、感染対策もしっかりしたうえでのお食事会となりました。
IMG_0866.jpg
IMG_0868.jpg
IMG_0871.jpg
IMG_0872.jpg
IMG_0874.jpg
IMG_0875.jpg
IMG_0876.jpg
IMG_0881.jpg

介護予防教室

金沢市地域包括支援センターえきにしほんまちでは、健康に対する理解を深め、いつまでもいきいきと楽しい生活を送るための介護予防教室を開催しています。
12月14日の示野町教室の様子と12月21日の畝田中、東町会いきいき教室の様子です。
その他にも戸板地区、大徳地区で教室を開催しています。
皆さん、参加してみませんか?
IMG_0828.jpg
IMG_0832.jpg
IMG_0834.jpg
IMG_0840.jpg
IMG_0849.jpg
IMG_0851.jpg
IMG_0854.jpg
IMG_0855.jpg
教室の予定表です。
キャプチャ

ホスピタルキッチンカー

『おいもとレモネード』さんが金沢西病院にやってきました。えきにしほんまちのスタッフも地元産の食材を使ったおやつをおいしくいただきました。
IMG_0812.jpg
IMG_0814.jpg
IMG_0820.jpg
IMG_0823.jpg
令和3年12月8日
IMG_0826.jpg

地域包括支援センター えきにしほんまち

お正月のしめ飾り教室が、戸板公民館で12月8日に開催されました。お正月の準備は、慌ただしいながらもどこかワクワクするものですよね。自分で作ったしめ縄飾りなら、買ったものより愛着がわくのはもちろん、きっと、良い気を運んできてくれます。同じキッドを使用して作ったものとは思えないその人らしさが出たしめ飾りができました。
IMG_0778.jpg
IMG_0780.jpg
IMG_0783.jpg
IMG_0786.jpg
IMG_0791.jpg
IMG_0794.jpg
IMG_0805.jpg
IMG_0808.jpg


ホスピタルキッチンカー

素材にこだわった季節の野菜と果物のサンドイッチ &sandが西病院に来ました。
きのこたっぷりチキントマト煮込みをいただきました。
ボリュームたっぷりで一つでお腹いっぱいになりました。
IMG_0747.jpg
IMG_0749.jpg
IMG_0751.jpg

畝田中地区健寿会にて

畝田中健寿会の場で「認知症ってなんだろう」というお話をさせていただきました。クイズやすごろく体操をおこないました。「自分が認知症になったらどうしよう。もしかして忘れやすいのは認知症?」と不安があった方も安心できたと意見がありました。すごろく体操ではみなさん笑顔で参加してくださり、もう少しやりたかったという意見をいただきました。
包括支援センターとして地域の方と交流していくことは地域包括システムの体制づくりにもなります。
住み慣れた地域で自分らしい暮らしをしていくために包括支援センターえきにしほんまちは地域の皆様の支援をいたします。
図1
P1020071.jpg
P1020061.jpg
aaa.jpg
P1020069.jpg

【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

藤井聡太王位が最年少4冠 を達成した日、メディカルジムミライの将棋教室に行ってきました。
私は終盤どう攻め込んでいけばよいのかわかりません。
将棋の目的は「相手の玉を詰ます」ということですから、終盤の力がないと勝ちには結び付きません。
相手の指した一手一手の意味を考え、終盤力を高めていき、まずは先生に1勝を目標として将棋を楽しんでいこうと思っています。
IMG_0740.jpg
IMG_0730.jpg
IMG_0737.jpg

認知症サポーター養成講座(地域包括支援センターえきにしほんまち)

包括支援センターえきにしほんまちでは認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする「認知症サポーター」を養成し、認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組んでいます。認知症が地域の中でも身近なものになっているためかいろいろな質問をいただき、有意義な研修となりました。
IMG_0713.jpg
IMG_0720.jpg
IMG_0722.jpg
IMG_0725.jpg

石川県内を走るキッチンカー「sorairo picnic (ソライロピクニック)」

石川県内を走るキッチンカー「sorairo picnic (ソライロピクニック)」さんが金沢西病院にきました。
少し大きめサイズと思ったのですが、フォカッチャならではの軽さと美味しさでペロリと食べれました。
新しい生活スタイルが求められる今、頑張った自分へのご褒美。心がほっと温まりました。
IMG_0708.jpg
IMG_0704.jpg
IMG_0710.jpg
IMG_0702.jpg


Web会議ツールの学習会

パソコンやスマートフォンなどの端末を利用して、複数人で映像や音声のやり取りができるWeb会議ツールが新型コロナウイルスの影響により、多く開催されるようになりました。
今後、こうしたオンラインでの会議・研修等は感染症拡大が終息したとしても増えていくことが考えられます。
各病棟等にオンライン用のノートパソコンが支給されたこともあり、職員誰もが使えるように研修会が開催されました。
IMG_0697.jpg
IMG_0687.jpg
IMG_0690.jpg
IMG_0692.jpg

柿は秋の俳句の季語です。秋は美味しい食べ物が豊富です。
IMG_0683.jpg

臨地実習

新型コロナウイルス感染症の拡大は、看護職を目指す学生にも大きな影響を及ばせました。時間を短縮しての受け入れのため、十分な実習とは言えませんが、介護予防教室を体験することができました。介護予防教室は、65歳以上の方が利用可能で、要介護認定を受けていなくても参加できます。住み慣れた地域で、少しでも介護を必要とせずに暮らしていけるようにすることを目的としています。
IMG_0674.jpg
IMG_0679.jpg
P1020048.jpg
P1020047.jpg
P1020052.jpg

皮ごと食べられる甘いブドウとして人気の「シャインマスカット」また大粒の紫のぶどうと言えば何と言っても「巨峰」。秋になるといろつややかな甘くておいしいぶどうがたべれます。
IMG_0682.jpg

【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

勝負が終わった後、今指した一局を振り返ることは、その一局をより深く理解できます。しかしながら私は、どのように指したか覚えておらず、これは考えて指していないことではないかと反省しました。このように、あらためて将棋と向き合うと、ただのゲームでなく、少し違った見え方ができます。また大人から子供まで年齢関係なく楽しむことができることも将棋の持つ魅力だと感じました。
10月9日2
10月9日4
10月9日将棋教室
秋といえば「食欲の秋」!栄養価が高くおいしい食材が実り、収穫される季節です。
夏の暑さなどで食欲がなくなっていた人もいるのでは?秋に旬を迎える食材たちを楽しむことで夏の疲れをリフレッシュしましょう!
10月9日3

避難訓練

10月5日、職員を対象に防災・避難訓練を実施しました。 6階入浴室で火災が起きたという想定で、夜間スタッフの誘導のもと建物から避難しました。その後、消火器による模擬消火訓練も行いました。駅西消防署の方に来ていただき、避難におけるアドバイスをいただきました。お忙しい中ありがとうございました。
10月5日1
10月5日2
10月5日4
10月5日5
10月5日6
10月5日7
10月5日8
10月5日9
10月5日10
10月5日11
10月5日12
10月5日14
10月5日15
10月5日18
10月5日19
避難訓練のあと消防の立入検査もありました。
10月5日20
10月5日21

認知症サポーター養成講座(地域包括支援センターえきにしほんまち)

9月末に新型コロナウイルス蔓延防止等重点措置が解除されました。
開催が延期されていた認知症サポーター養成講座もようやく開くことができました。
認知症が身近なものとなっていることもあるのか、自分のこと、家族のことなどたくさんの質問があり、有意義な講座となりました。
認知症になってもならなくても住みやすいまちづくりを皆さんと一緒に目指していきましょう。
次回は10月30日です。興味がある方は地域包括支援センターえきにしほんまち(233-1873)までお電話ください。by えきにしほんまち 認知症地域支援推進員
IMG_0581.jpg
IMG_0582.jpg
IMG_0584.jpg
IMG_0587.jpg
秋ですね。大きな栗を拾いました。実家にある栗の木。栄養たっぷりです。
IMG_0596.jpg


【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

今日はミライの将棋教室に行ってきました。今回、四間飛車を勉強し臨みました。
四間飛車のメリットは組みやすさや囲いやすさ、バランスのよさです。
おきにいりの戦法にできたらと思っています。
また将棋が強くなる方法には詰め将棋を解くことが非常に重要です。今日は詰め将棋もしてみました。1手詰めも難しく3手詰めはもっと難しかったです。
楽しく学べるミライの将棋教室に皆さんも一緒に参加してみませんか?
IMG_0568.jpg
syougi 画像2
syougi 画像3

介護保険ソフト

在宅部において今まで使用していた、介護請求ソフトの使用方法について各部署で学習会を行いました。移動等でスタッフが代わっていることもあり、見様見真似でしか使用できておらず、機能の半分も使えていなかったことに気付かされました。機能はあるものの、上手に使いこなせないとソフトを使っている意味がなくなってしまいます。使いやすさを確認したり、困ったことがあったときに相談しやすいサポート体制があるかどうかもポイントとして説明を受けました。
IMG_0562.jpg
ほのぼの

【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

久しぶりに将棋教室に参加しました。前回は、簡単に受けられ、潰され、詰まされ、全敗してしまいました。何も考えずに、ただ駒を動かしていただけの自分に気づき、まずは1つの戦法を仕掛けてみることにしました。それでもあらゆるパターンを想定する必要があり将棋の奥深さに圧倒されます。
先生には、まだまだ歯が立ちませんが、楽しみながら、戦略・戦法をみんなで覚えていきたいです。また将棋にかかわらず、何事も学ぶことをしなければ成長することはできないとしみじみ感じました。
将棋
IMG_0560.jpg

前期感染研修会

金沢市地域包括支援センターえきにしほんまちでは、前期感染研修である「院内クラスターを起こさないためのポイント」のビデオ研修を本日、視聴しました。
新型コロナウイルス感染症は呼吸器系の感染が主体です。ウイルスの主な感染部位によって上気道炎、および肺炎を発症すると考えられます。
新型コロナウイルス感染症が確定した、あるいは疑われる患者には、標準予防策に飛沫予防策と接触予防策を追加して行います。またウイルスを含む飛沫が目、鼻、口の粘膜に付着するのを防ぐことやウイルスが付着した手で目、鼻、口の粘膜と接触するのを防ぐことが重要であることを学びました。
IMG_0552.jpg
IMG_0554.jpg

オレンジカフェ

地域包括支援センターえきにしほんまちの認知症推進委員によるオレンジカフェを開催いたしました。
西デイケアセンターの作業療法士さんに来ていただき頭と第2の脳と呼ばれている指を使った体操をしました。
カフェ_0548
IMG_0549.jpg
IMG_0547.jpg

前期運営会議

地域包括支援センターえきにしほんまちで前期運営会議を開催しました。
運営懇談会では、地区社会福祉協議会や民生委員児童委員協議会、その他関係機関の方々に参加していただき、センターの運営状況などをご報告し地域課題の共有と、共に取り組めることについて意見交換しました。
新型コロナウイルス感染防止の観点から会場とZOOMを併用しての開催としました。
IMG_0541.jpg
IMG_0543.jpg


認知症予防教室

「運動習慣身についていますか」というテーマのもと戸板会館で認知症予防教室がありました。
金城大学の学生も講師となってくれました。
P1020021.jpg
P1020022.jpg
7月教室の様子

ネットワーク会議を開催しました

包括支援センターえきにしほんまちでは、地域包括ケアシステムの実現に向けて、医療・介護を始めとする専門職の連携を強化し、市町における地域包括ケア推進体制の整備につなげることを目的に、地域包括ケア推進ネットワーク会議を開催しました。
大塚製薬さんによる熱中症についてのお話や本人の身体状況にあっていない住まいを希望される家族の支援についての振り返りを行いました。
IMG_0536.jpg
IMG_0539.jpg
IMG_0540.jpg
IMG_0531.jpg

メンタルヘルスケア

本日は当院公認心理師によるメンタルヘルスケアの学習会がありました。
在宅部看護師も参加させていただきました。
メンタルヘルスの不調に気づくには、「本人の通常の行動様式からのズレ」に着目することが大切であることを学びました。
IMG_0530.jpg
IMG_0528.jpg
IMG_0527.jpg

地域ケア会議を開催しました

地域包括支援センターえきにしほんまちでは地域でともに支え合い いきいき暮らせるまちづくりを目的に、地域ケア会議を行いました。
IMG_0519.jpg
会議1

実習生②

本日は、金沢市地域包括支援センターえきにしほんまちに臨地実習に来られました。
IMG_0511.jpg
実習生
IMG_0514.jpg
IMG_0513.jpg

実習生

新型コロナウイルスの影響で、オンラインで行っていた実習も、少しずつ臨地実習に移行しています。
本日は医療センターの学生が居宅に来られました。まだまだ以前のような実習とはいかず、半日での対応です。県のモニタリング指標をみながら講義と演習で得た学びを、実践で生かせる場の提供でがきるようにして行きたいと思っています。
IMG_0508.jpg
IMG_0510.jpg

ワクチン会場の様子②

日本で接種が行われている新型コロナワクチンは、いずれも、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果があり、また、重症化を予防する効果が期待されています。
当院では全スタッフが一丸となってその役割を果たしています。
明日は、私も当番です。ワクチンが終了したからといっても、感染予防など、新しい生活様式はまだまだ続けていかなければなりません。自分だけでなく大切な家族や友人、隣人の命を守るために、1人ひとりが感染予防に意識して心がけていきましょう。
IMG_0497.jpg
IMG_0499.jpg
IMG_0502.jpg
IMG_0503.jpg
IMG_0505.jpg
IMG_0506.jpg
IMG_0507.jpg

認知症サポーター養成講座

認知症サポーターは、近所に気になる人がいればさりげなく見守る、認知症になっても友人づきあいを続けていく、認知症の人と暮らす家族の話し相手になることなどの活動を行っています。
今回、認知症サポーターとなるために、ラン薬局の方々が養成講座を受講されました。
わたしは以前、オレンジリングを頂いたことがありますが、今年からはオレンジカードになりました。希望者にはオレンジリングももらうことができるそうです。

ニンサポキャプチャ
IMG_0486.jpg
IMG_0488.jpg
IMG_0491.jpg
IMG_0495.jpg

誤接続防止コネクタ

昨年12月に学習会がありましたが、今後【誤接続防止コネクタ】として、現在使用している、経管チューブやEDチューブが旧規格(黄色)の物から新規格(紫色)に切り替わることにより再度学習会がありました。
IMG_0468.jpg
IMG_0469.jpg
IMG_0470.jpg
IMG_0472_20210621142753724.jpg
IMG_0474.jpg

ワクチン接種

新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の発生をできる限り減らす目的のコロナワクチン接種。当院のワクチン会場の様子です。
IMG_0453.jpg
IMG_0452_20210617165900d64.jpg
IMG_0457.jpg
IMG_0461_202106171659086c8.jpg
IMG_0458_2021061716590645c.jpg
IMG_0449.jpg

【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

ミライの将棋教室に再び参加しました。
将棋の奥深さにはまりそうになっている自分がいます。
先生に、再度チャレンジしましたが、なかなか勝てません。😭
法人のみなさん、一緒に将棋にチャレンジしてみませんか?

IMG_0446.jpg
IMG_0442_20210613111827595.jpg
ジムの中の様子です。
IMG_0441.jpg
IMG_0440.jpg
IMG_0439.jpg


新人看護師

昨年コロナウイルスの感染が収束しないなかで、最も重要な教育プログラムである病院実習が中止された新人看護師の経験を補うため、4月から行っているローテーション教育。デイケアもまわっています。

デイケアとは、介護保険を利用し、在宅から通うリハビリテーションサービスです。要支援、要介護の認定を受けた方が利用の対象となります。 理学療法士・作業療法士が中心となり、心身機能と有する能力の中で自立した日常生活の回復を支援しています。

IMG_0436.jpg
IMG_0434.jpg

【メディカルジム ミライ】 ザ・将棋

メディカルジム「ミライ」の将棋教室に参加してきました。

将棋で身につく力といえば、「考える力」「集中力」「先を読む力」、「礼儀作法」などなどありますが、まずは楽しむことを目的に、参加しました。
戦略や戦法は全くわかりませんが、駒の基本の動きは知っていたので、なんとか対局することができました。
 
自分の思ったように駒を動かし、次どうなるのかを考えることはとても楽しく、あっという間の時間でした。先生には、全く歯が立ちませんでしたが、いつか勝てるようになりたいです。

また隣ではマシーンで運動している方やヨガに取り組んでいる方もいました。忙しい日々の中、とてもリフレッシュできました。

IMG_0432.jpg
IMG_0433.jpg
トレーニング
IMG_0428.jpg


金沢市地域包括支援センターえきにしほんまち

地域包括支援センターとは、
介護・医療・保健・福祉などの側面から高齢者を支える「総合相談窓口」です。
みなさま、気軽にご相談ください。
ekinisi.jpg

新人看護師

訪問看護の最大の特徴は、看護の実施する場所が利用者やその家族の生活の場であることです。利用者、家族の価値観や主体性を尊重しながら生活の質を高められるよう、サポートしていくことが看護師の役割となります。また病院とは異なり、訪問先の看護を一人で行うため、臨機応変に対応できる幅広い知識が必要となります。実際に訪問にでてみていかがでしたでしょうか?
IMG_0418.jpg
IMG_0417.jpg

金沢市包括支援センターえきにしほんまち

えきにしほんまちも新メンバーが加わり新たなスタートを切りましたヾ(o´∀`o)ノ
IMG_0327.jpg
IMG_0328.jpg